FC2ブログ

紅葉の季節

寒くなるとドールに暖かそうな服を着せたくなります。見た感じが季節に合っているだけでなく冬はTPEが冷たくなるので、もこもこした服の上から触った方が気持ちいいからです。そして背景をこの季節らしい紅葉にしてみました。

萌奈「ベレー帽もかぶりましたぁ〜。なでなでしてぇ〜(^_^)。」
IMG_51-01.jpg

(背景は東京都小石川後楽園で11月下旬に撮影。)

去年はお迎え1年目で上から下まで新しく冬服を揃えましたが、今年は厚手のミニスカートが欲しいと思いながら、サイズが合うものが見つかっていないので未だ買っていません。このスカートは大人用Sサイズなので、胸の位置まで上げて洗濯ばさみで止めてあります。
(着せ方は去年の記事「寒くなってきたので冬服」参照。)

去年はどんなポーズにしたかな?と思ってその記事を見てみると、両脚を少し広げた正面向きでした。それが次の写真です。

萌奈「昔の写真はちょと恥ずかしいですねぇ〜(^_^)。」
IMG_51-02.jpg

このポーズにしたのは、ブーツのヒールが高いので左右対称にバランスをとらないと立たせられなかったからだと思います。これはこれでかわいいのですが、あの頃にはできなかったポージングも覚えたのでそれをやってみたのが最初の写真です。

今年のポーズでは、右脚を真っ直ぐにして左脚を横へ伸ばしていますが、左脚を外側へ開くだけでは靴が床から浮いてしまって立てません。靴底の高さを合わせるために、右脚は内側へ動かして左右の股関節の高さに差が出るようにしてあります。そのままでは上半身が傾くので、腰の前後の曲げと回転で調整します。(ベルドールEVO骨格は腰の左右曲げはできない。)

股関節の高さの差が分かるように撮ったのが次の写真です。

萌奈「説明のためにこんなにスカートめくらないでくださぁ〜いっ(>_<)。」
IMG_51-03.jpg

そして紅葉を背景に、いつの季節でもスカートの中はこうなっていて欲しいという妄想をイメージにしました・・・。

萌奈「この季節はスカートのインナー着けてくださぁ〜いっ(>_<)。」
IMG_51-04.jpg

このポーズはしっかり立っていられて、服を動かしても倒れる心配がないので安心して撮影ができます。今回もスカートのめくれ具合をいろいろ変えて撮ったので、GIFアニメを作りました。

萌奈「外は穏やかな小春日和ですけどぉ~(;^_^)。」
IMG_51-05GIF.gif

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2018.11.30 | | コメント(16) | 造形・ポーズ

フレンズの服とポージング

今回は先月お迎えしたフレンズみたいなドールの佳奈です。115cmに合うチェック柄のプリーツスカートを探していたら、キッズ100cmを見つけました。けものっぽい茶髪のウィッグはベルドール132の付属品で、萌奈には使っていなかったものです。

さっそく写真を撮ろうとポーズを考えたのですが、Amazonで購入したこのドールはやはりポージングの自由度は高くありません。腰が回転せず股関節にも回転軸がない代わりに、ひざが回転する構造になっているのです。内股にするにはひざを曲げてから外側に回転させます。幸い指ワイヤーはまだどこも折れていないので、萌奈では骨折してできなかったハートを作ってみました。

佳奈「萌え萌えキューン(^_^)。」
IMG_50-01.jpg
(スカート品名:Milkiwai ガールズ ミニスカート チェック柄 プリーツスカート)

スカートはウエストがぴったりで、丈もミニで嬉しいサイズです。女の子がこの丈で動いたらすぐに中が見えてしまうので、インナー付きでしたが外しました。裏地もあってこの季節にちょうどいい感じです。

佳奈「裏地の説明にスカートめくらないでくださぁ~いっ(>_<)。」
IMG_50-02.jpg

(ワイヤーアクションではなく、スカートの裾をブラウスの袖に両面テープで固定。)

EVO骨格の萌奈では躍動感あるポーズがいろいろできたのですが、腰が回転しないとできるポーズが限られます。また自立オプションは付いていないので、靴を履いても足首の固定が緩く、バランスをとるのは難しいですねぇ~・・・。それでも何とか萌えキュンダンスポーズらしきものができました(^_^)。

佳奈「萌奈ちゃんみたいにできるかなぁ〜(;^_^)。」
IMG_50-03.jpg

ひざの関節はこれぐらいしか曲がらないので正座は無理ですが、回転するので女の子座りはできます。ポージングには便利な構造で、抱っこしている時にも股関節に無理な力をかけずに脚を開けるので、骨格が壊れるリスクも減ると思います。

このポーズができたら次はいつもの・・・と思ったら、このアングルだと「はいてない」みたいになって見えないので向きを変えてみました。

佳奈「パンチラもがんばりまぁ〜すっ(;^_^)。」
IMG_50-04.jpg

アニメな5頭身のプロポーションを持つ115cmの小型ドールは、撮影のアングルや距離によるパースで雰囲気が違ってきます。フレンズっぽさが出る様に、また工夫してみたいと思います。

2018.11.23 | | コメント(16) | 造形・ポーズ

ハロウィンの魔法少女

ハロウィンに魔法少女を召喚しました。

萌奈「Trick or treat. 今年も召喚されましたぁ〜(^_^) ・・・って、魔法陣から巻き起こる風でスカートがぁ〜(>_<)。」
IMG_49-01.jpg
(注:パンチラではなくレオタード。)

以下メイキングです。

今回はマントをなびかせるために後ろを空ける必要があったので、クローゼットの前にコンテナボックスを置いて支えにしました。
IMG_49-02.jpg

マントは裾を持ち上げて、クローゼットにテープで貼り付けました。コンテナには青い布を被せて、脚やストッキングの色と差をつけて、CGで切り抜きがしやすい様にしてあります。
IMG_49-03.jpg
(コスプレは「魔法少女リリカルなのは」のフェイト・テスタロッサ。衣装はThe MOVIE 2nd A'sのマントとプリーツスカートのつもり。)

魔法陣はpixivのフリー素材「ミッドチルダ式魔法陣」を利用しました。
IMG_49-04.jpg

CGはCLIP STUDIO PAINTで切抜きと合成をしています。ハロウィンらしくスカートとマントの裏地はオレンジ色に色調変更しました。アニメのフェイトは金髪でリボンが黒ですが、萌奈の髪の色と対比させて金色のリボンにしました。リボンとブーツは本物の色のままです。
IMG_49-05~2

魔法陣は足元に置く様に変形して、レイヤーを「発光」で合成し黄色く光らせます。スカートをめくる風を出すため、「放射ぼかし」のエフェクトをかけます。
IMG_49-06~2

背景の雲は紫色になっていますが、昼間撮った青空を加工したものです。
IMG_49-07~2

これら全てを合成したものが最初の写真です。

そして召喚が終わると魔法陣から巻き起こる風がおさまり、スカートが戻ります。
IMG_49-08.jpg
(今回は話の流れに合わせて、パンチラが先になりました。)

スカートのめくれ具合は、色々試しながら何十枚も撮りました。その静止画を何枚か使って、魔法陣から巻き起こる風でスカートがめくれる様子をGIFアニメにしてみました。

萌奈「このために召喚したのですかぁ~(;^_^)。でもよく考えたら、魔法少女は召喚魔法を使う人なんですけどぉ〜・・・」
IMG_49-09~2-GIF
(この画像はGIFアニメです。ブラウザで表示すれば動いて見えるはずです。)

2018.10.28 | | コメント(18) | 造形・ポーズ

フレンズなドールお迎え【撮影編】

この記事は「フレンズなドールお迎え」の第2編です。「造形編」を未だ読んでいない方は、前の記事からお読みください。



【撮影編】

フレンズみたいなドールは、想像していた通りの造形と期待以上のクオリティーの高さでした。ただし、関節の可動範囲は狭く腰は前後に曲がるのみで(固くて微調整も難しい)、ポージングの自由度は高くありません。肩の上下はできないけれど、指ワイヤーはしっかり入っているので、ニャンニャンポーズにしてみました。衣装はキタキツネやフェネックをイメージしたリボン・ブラウス・プリーツスカートで、新しいフレンズが生まれました(^_^)。
IMG_47b-01.jpg
(自立オプションは付いていないので、後ろは壁に寄り掛かっている。)

アニメっぽくするために、ドールアイを交換しました。PARABOXのリアリスティックアイ30mmグリーンで、虹彩が大きいタイプです。
IMG_47b-02_2.jpg
(下がPARABOXのアイ。上のドール付属アイより眼球は小さいが虹彩が大きい。)

この娘の名前は、佳奈(かな)にしました。コスプレをすると、服の費用があっと言う間にドール本体を超えてしまいそうで心配ですが、今回は110cmのブラウスと5歳児用スカートを佳奈に合わせて買いました。そしてパンチラ要員としても活躍してもらいたいので、パンツも新品です・・・。

佳奈「いろんなフレンズにして楽しんでくださいねぇ〜(^_^)。パンチラもがんばりまぁ〜すっ(;^_^)。」
IMG_47b-03.jpg

Amazonでのドール購入は2体目ですが、低価格と入手の容易さ、そしてショップの信頼度には驚きです。機能や品質は当然劣りますが、今回も特定の目的に合わせてお迎えしたこのドールを大切にしようと思います(^_^)。

(梨奈の時と同じくこれは妄想たっぷりの写真なので、Amazonドール購入のリスクにはご注意を・・・。)

長いレポートを読んでいただいて、ありがとうございました。


2018.10.13 | | コメント(16) | お迎え

フレンズなドールお迎え【造形編】

ラブドールはリアルな造形で作られているので、小さいドールでもアニメのちびキャラとは体型が違うなぁ~と思っていました。ボディーとヘッドのバランスも人間をまねているので、アニメっぽい5頭身のプロポーションを持つドールは見た事がありませんでした。萌奈は130cmのロリ体型ですが、「けものフレンズ」のコスプレでケモミミを着けても、アニメ感が出ないのです・・・。そして最近、もっとアニメなドールはないのかなぁ〜と探していたら、フレンズみたいなドールをAmazonで見つけました!

萌奈が骨折して抱っこできなくなったので、7月に100cmの梨奈をお迎えしたばかりですが、このフレンズちゃんの魅力に惹かれてまたお迎えしてしまいました。今回のドールはちょうど萌奈と梨奈の中間で115cmです。

以下お迎えレポートです。造形編と撮影編の2つに分けてあります。



【造形編】

このドールかわいい(^_^)。ケモミミを着けててフレンズみたいだ。
IMG_47a-01.jpg

しかし、ショップの写真と同じものが来るのか? 梨奈の時のKiDollは運良く写真通りだったが、この販売はNFDOOLか・・・。他にも幾つかショップがあるが、価格はどこも同じで何と32,000円! 配送がPrimeなのはNFDOOLだけだ。サイズは115cmで造形はとてもいい。ヘッドが大きくて、髪の毛をふわふわにするとアニメっぽい顔になる。コンパクトな上半身に程良い胸の膨らみと、腰周りのバランスも好みだ。脚は長すぎず、ひざの形も作られている。
IMG_47a-02.jpg

そしてポチった。(早っ!) 配送時間が指定できなかったが、大型か重量があるからか? 注文後にその商品を見ると、残り1つだったPrimeは無くなっていたので、注文は無事完了した様だ。
IMG_47a-03.jpg

当日10/6(土)は早く到着して欲しいと祈りながら待つ。そして11:30にヤマトのトラックが来た。ドライバーのお兄ちゃんは、ドールが入った箱を縦に持ち、少し重そうに玄関に運んでくれた。

到着した箱を部屋に運び、用意しておいたビニールシートの上に置く。Primeだと大きな商品でもAmazonの箱に入れてくれる様だ。このサイズの箱は無いのか、小さい箱を3つ組み立てて梱包されている。箱のサイズは102cm x 37cm x 32cm。貼ってあるのはAmazonの宛先ラベルと「15kg以上」と書かれたピンクのシールのみ。Primeだと宅配テロの心配が無いから助かる。
IMG_47a-05.jpg

箱を開けると、中にまた箱が入っている。中国から輸入されたパッケージだ。
IMG_47a-06.jpg

出してみるとビニールで包まれている。汚れてはいるが、目立った傷や凹みは無い。
IMG_47a-07.jpg

ビニールを剥がすと、箱はとてもきれいだ。箱のサイズは100cm x 30cm x 25cm。
IMG_47a-08.jpg

貼られているラベルは中国語で、これなら商品名が書かれていても分からないと安心して横を見ると・・・。日本語のラベルが貼ってあり、思いっきり「人工膣のおもちゃおもちゃ」と書いてある。(大事なことだから二度?) この箱で配達されなくて良かったぁ〜(;^_^)。
IMG_47a-09.jpg

箱を開けると左側にヘッドが置かれている。こちらが足でその間にヘッドを挟んでいるのだろう。上には透明のクッションが乗っている。
IMG_47a-10.jpg

クッション出すとウィッグと付属品が置かれている。
IMG_47a-11.jpg

そして毛布に包まったドールが出てきた。ヘッドの蝶々仮面はきちんと目の位置にある。
IMG_47a-12.jpg

ヘッドを取り出して毛布を剥ぐと、手足にはクッションが巻かれている。おっぱいは小ぶりで、ボディーはショップの写真よりスリムな感じだ。乳首とワレメの色がかなりピンクだが、直ぐに落ちてしまうので気にはならない。梱包状態は良い。
IMG_47a-13.jpg

取り出したヘッドを袋から出して、撮影用の背景ボードの上に置く。顔に傷は無く一安心。メイクが濃く、ショップのサンプル写真と同じヘッドかどうかは、この時点ではよく分からない。綺麗な顔をしているので良かったが、ちびキャラとしてはメイクを少し落とした方がかわいくなりそうだ。
IMG_47a-14.jpg

ボディーを取り出して造形を見る。おっぱいは小ぶりだが、コンパクトな上半身にぴったりのサイズだ。ウエストから腰へのラインも綺麗で、フトモモの感じもいい。脚は長めでひざの形も作られているので、立ちポーズがきれいにできそうだ。(自立オプションは付いていない。)膣は一体型であまりリアルではない。色は2〜3回使って洗うと落ちてしまうだろう。肌の色は「普通」だが、薄めの感じだ。(明るく写しているので、実物より白く見える。)足首が曲げられた位置で梱包されていたので、その部分が少し変形しているが、手の指の骨折や爪の剥がれは無い。良かった。
IMG_47a-15.jpg

うつ伏せに寝かせる。背中やお尻にも傷や汚れは無い。足首が伸ばせるので、うつ伏せにしても足の指を傷める事は無さそうだ。
IMG_47a-16.jpg

座らせてヘッドを付ける。この状態ではボディーに対してヘッドが大きいが、ウィッグを付けてちびキャラのコスプレをさせればぴったりになるはずだ。たぶん115cmドールを大人ドールの縮小サイズとして購入する人もいるだろうが、その目的だとこのバランスではヘッドだけ大人サイズが入っていたとクレームしてしまうのではないだろうか? そのぐらいこのドールのヘッドは大きい!
IMG_47a-17.jpg

そしてウィッグをかぶせる。このヘッドはショップのサンプル写真と同じものだ! ウィッグも写真の通りで、結構いいものが入っていた。残念ながらネコミミは付いていなかった・・・。
IMG_47a-18.jpg

寝かせて全体の造形を見ると、思っていたより脚が長く、5.5頭身ぐらいだ(かかとの位置まで)。たぶん好みが分かれるタイプだと思うが、私にとってはほぼ期待していた通りの造形なのでとても嬉しい。
IMG_47a-19.jpg

それにしてもこのドールがウィッグ付きで32,000円だとは驚きだ! そしてサンプル写真と同じドールが届くとは、Amazonのショップは信頼度が上がっているのではないだろうか・・・。


「造形編」は以上です。次は「撮影編」に続きます。

2018.10.13 | | コメント(5) | お迎え

«  | ホーム |  »

プロフィール

レミアーナ

Author:レミアーナ
フィギュアやDollfie Dreamを経て、ラブドールの世界に迷い込みました。TPEドールの情報はネット上にまだ少ないので、この世界に憧れる人に貢献したいと思います。

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR