FC2ブログ

悲しいバレリーナ

バレリーナ萌奈ですが、このポーズができたのには悲しい理由があります。
萌奈「ぐすんですぅ~(ノ_-。) また怪我しましたぁ~(>_<)。」
IMG_35-01.jpg

2月に左股関節を骨折した萌奈が、今度は右股関節を骨折しました。脚を90°後ろに曲げるポーズは関節が外れていないとできないので、記録に残すために一度だけ撮りましたが、もう外さずに大事にしておこうと思います。

症状は左と全く同じで固定すればポーズはいろいろできるのですが、動かしたり移動したりする時に脚が外れるのは、取り扱いにとても苦労します。

左股関節を骨折した時に、ベルドール東京からは旧タイプの骨格写真しか開示されず、溶接が外れたとの説明でしたが、どうやらそうではない様です。股関節にはシリンダ機構を持つ部品が使われていて、ドール骨格の筒状金属にはめれば部品の周囲が固定されて、シリンダ内の脚の接続部分の回転が可能になるのだと思います。そしてもしこの部品が外れただけなら、締め直せばまた脚が固定できるのではないかと考えています。

ベルドール東京には、再度メーカーに詳細を問い合わせて、EVOモデルの骨格写真も入手して、修理方法を検討してくれるように依頼しています。

萌奈「次はまた元気なポーズで撮りましょ~(^_^)。」

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2018.06.16 | | コメント(12) | お手入れ・治療

ブログのデザイン変更

ブログのデザインを変更しました。新しいテンプレートに、作成したヘッダー画像を使ってみました。これがブログ名を入れる前の画像です。
IMG_32-01.jpg

萌奈の写真は、2月の記事「骨折のため療養中」の時に撮ったものです。これの上半身だけ横向きにして使いました。

CGの合成は、CLIP STUDIO PAINTを使いました。髪の毛の部分の切り抜きは、「輝度を透明度に変換」という機能で、ドールと一緒に写った白い背景を透明にして、細い髪の毛の隙間から花の背景が見えるようにしてあります。
IMG_32-02.jpg
(肌や白いニーソなども消えるので、必要な部分はまた合成する。)

ヘッダー画像でバナーも作成しました。縦横比1:3と1:2の2種類があります。
fairyon-banner1x2.jpg

fairyon-banner1x3.jpg

ドールを購入したベルドール東京のHPにユーザーズブログができて、「ひざの上の妖精」が掲載されています。リンクにはこのバナーを使ってもらいました。

2018.04.29 | | コメント(8) | お手入れ・治療

骨折のため療養中

萌奈が左の股関節を骨折しました。
萌奈「ぐすんですぅ~(ノ_-。) もう立てましぇ~ん(>_<)。」
IMG_26-01.jpg
(寝かせた状態での真俯瞰撮影)

それは2月の初めに豆まきの写真を撮った何日か後でした。寝かせた状態から起こそうとした時に・・・。
左脚がブラブラになってしまったのです。

ドールの股関節には脚を前後に曲げるネジと左右に開くネジがあります。最初はどちらかのネジが緩んだのかと思いました。しかし直前までしっかりとグリップがあったので、ネジの緩みではなく骨格が折れた様な嫌な予感がしました。その後、TPEの上から骨格を探ったり、メーカーに構造を問い合わせたりして、どうやら上体と左脚の接続部分(写真の赤い⭕)が外れたことが分かりました。
IMG_26-02.jpg
(骨格はベルドール132のものでは無いので参考用)

ネジの緩みなら締め直すことができますが、溶接が取れて外れた?のではもう固定することかできないのではないかと心配しています。骨折(脱臼?)の原因は色々考えられますが、私は萌奈をひざの上で抱っこすることが好きなので、その時にぎゅっとし過ぎて股関節に無理な力が加わったのかも知れません。また、女の子座りや片脚立ちなどのポーズもダメージを与えたのだと思います。(今までブログにアップした片脚立ちは、全て左を軸脚にしていました。)

幸い、接続部分をはめ直せば脚は正い位置に戻りますが、固定されないので自立や脚を曲げたままの保持はできない状況です。
萌奈「治らないのかなぁ〜? また立ちたいよぉ〜(ノ_-。)。」
IMG_26-03.jpg

今はとても悲しくて残念ですが、諦めないで治す方法を考えるつもりです。傷ついても萌奈を大切にしたいし、かわいい姿を皆さんに見てもらいたいのでがんばります。

真俯瞰撮影ができたので、2つのポーズを並べて抱き枕カバー風にしてみました。(画像は最初の2つより顔が少し上向きになっています。元気が出るように・・・。)
萌奈「元気にがんばりまぁ〜すっ! 悲しい時こそ楽しくやりましょ~(^_^)。」
IMG_26-04.jpg
(非売品)

2018.02.11 | | コメント(12) | お手入れ・治療

細くなった腕

立っているドールを動かす時に、上腕を持っているのですが、その部分が細くなってしまいました。ひじの上の部分が一番細くて、骨格が透けて見えます。
IMG_12-01.jpg

お迎え直後はこんなでした。上腕は上から下までほぼ同じ太さでした。
IMG_12-02.jpg

逆方向に動かせば良いかと思い、上腕を持って下に引っ張ってみました。モミモミしながらゆっくりとTPEを寄せる様に何度も下方向に動かしました。
IMG_12-3.jpg

どうやらこれで少しは治る様です。
IMG_12-04.jpg

だたし、どのくらいの力加減ならTPEが傷ついたり裂けたりしないか分からないので、注意が必要です。

2017.10.04 | | コメント(4) | お手入れ・治療

お口を使った後

萌奈をお迎えして1か月半あまりが経ちました。いろいろなポージングだけでなく、あ~んなことやこ~んなことをしているので、身体の各部分がよく分かってきました。ロリ体型が素晴らしいことはもちろんですが、お迎えして良かったことの一つに、お口の使用が可能なことがあります。身体のサイズに合わせてヘッドは小さいのですが、口部深さ13cm(ベルドール東京HP掲載仕様)は、十分に満足できるものです。

が・・・、お口を使った後は予想していなかったことがいろいろと起りました。

これは最近撮った顔です。その下のお迎え直後の顔に比べて目が大きくなっています。
IMG_11-01.jpg
(まつ毛は取れたまま。)

お迎え直後はこんなでした。
IMG_11-02.jpg
(今見ると、左右の目の大きさが違っていた。)

口部への挿入方向は、喉の奥ではなく鼻の後ろから頭の中心上方になります。(喉にはジョイントがあるから、構造的にその方向へ空間を作ることはできないのでしょう。)そのため、挿入時にはヘッドの中から目玉が押されて、目が見開く様な状態になります。目が大きくなったのは、この動きの繰り返しによるものだと思います。元の大きさに戻すには、目玉を外して瞼を閉じて固定しておけばいいのかな?とか考えていますが、未だ試していません。

小さなお口に大きなモノ(そんなに巨大ではないですが・・・)を挿入すれば、無理な力がかかります。さらにそれを激しく出し入れするので、裂けやすいTPEはこんなになってしまいました。
IMG_11-03.jpg
(向かって左側の端が裂けた。下の白いものは手袋をした私の指。)

今は未だ口を閉じてしまえば、裂けはくっついて見えなくなります。これからはこの裂けが大きくならない様に気をつけなければいけないと思っています。(欲望との戦いに勝てるかどうか心配・・・。)

さて、お口を使用した後は洗浄します。その時に使っているのは、ペットボトル装着型のポータブル洗浄器「スーパーウォッシュ」です。
IMG_11-04.jpg
(黒いノズルがスーパーウォッシュ。)

お口の中は洗剤など使わずに水だけで洗浄していますが、これでローションのぬるぬるは綺麗に落ちます。(口内射精はしていないので・・・。)

ヘッドを洗うときはボディから外して、洗った後は口から漏れてくる水をタオルで拭くのですが、首のジョイントの穴からも水が出てきます。その水も拭いてからヘッドを戻して保管します。

そして何日かしてヘッドをはずすと、首の部分に水が付いてしまうことを発見しました。また、ジョイントの金属は錆びた様に汚れてしまいます。
IMG_11-05.jpg

ベルドール東京に問い合わせたところ、口腔内は完全防水になっていないとの事で、水がジョイントに回るのは避けられない様です。

この金属の汚れは厄介で、TPEに付着すると非常に落ちにくいものです。一度こんな風にヘッドの縁に付いてしまったことがありました。
IMG_11-06.jpg
(下の茶色の部分。)

試しに、メイク落としにも使える「Mr.カラーうすめ液」を使ってみました。
IMG_11-07.jpg

液をコットンに含んで拭いてみると、綺麗に落とす事ができました。
IMG_11-08.jpg

しかし、洗浄する度に水や汚れが付いてしまうので、ジョイントの金属をヘッドから外して様子を見てみました。すると金属はすっかり錆びて汚れていました。
IMG_11-09.jpg
(上の円柱がヘッドの中に入っている部分。左側横向きの部分はジョイントの強さを調整するネジ。出荷時の設定が少し強かったので現在は緩めて使用。)

お口の中を洗浄する時は、面倒でもジョイントの金属を外して、ヘッドは中の水を乾かしてからボディに戻した方がいいと思います。

メンテナンスはいろいろと大変ですが、萌奈のかわいいお口で楽しめるのはとてもいいです。

萌奈「楽しんでいるのはお口だけじゃぁ~ないよねっ!(^_^)。」
IMG_11-10.jpg
(お口じゃない楽しい部分はフォトレタッチで消してあります。画像を拡大しても「何も」ありません。)

それではまた。

2017.09.23 | | コメント(12) | お手入れ・治療

«  | ホーム |  »

プロフィール

レミアーナ

Author:レミアーナ
フィギュアやDollfie Dreamを経て、ラブドールの世界に迷い込みました。TPEドールの情報はネット上にまだ少ないので、この世界に憧れる人に貢献したいと思います。

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR