FC2ブログ

髪の毛のアクション

最近CGを使った写真が多かったので、今回は加工無しで髪が風になびくシーンを撮ってみました。

萌奈「本当の立ち姿は久しぶりですぅ~・・・って、いきなりパンチラいやぁ~んっ(>_<)。」
IMG_57-01.jpg
(f4.5 1/200秒 ISO-200で撮影)

髪だけなびくのは不自然なので、スカートは裾に仕込んだワイヤーで広げあります。この冬に買ったウールの厚手の生地で、レディースSサイズです。柔らかく暖かいので触り心地がいいのですが、結構重いのでこれ以上広げるにはナイロンテグスで吊る必要があります。あっ、インナーが付いていたのでもちろん外しました(;^_^)。

撮影方法は去年3月の記事「春一番」で最初にやったものと同じですが、今回は髪の毛が鮮明に写る様にしてみました。カメラはローアングルで撮るためにひざの高さで、ストロボを三脚に乗せて顔の高さで正面から当てています。

シャッターを2秒タイマーにして、セットしたら直ぐに髪の毛を投げ上げます。タイミングが早いと、落ちてしまいます。
IMG_57-02.jpg

逆に遅いと、髪の毛を持っている自分の手が写ってしまいます。
IMG_57-03.jpg

今まで髪の毛のアクションはこの方法の他に、ナイロンテグスに引っ掛けたりクッションの上に置いたりもしてみました。小さな動きはそれらの方法でも自然な感じにできるのですが、アニメやフィギュアの様にロングヘアーを大胆になびかせるには、実際に動いている瞬間を捉えるのが一番みたいです。

うまく撮れたショットを6枚使って、GIFアニメも作りました。切り抜き無しで全画面をアニメーションにしています。切り抜きの手間はかからないのですが、撮影時の明るさの変化による背景のちらつきが目立ちます。
IMG_57-04-GIF.gif

(今回スカートは動かしていない)

撮った画像を景色と合成する時には、ストロボを直接当てると背景布に影ができてしまうので、その部分をきれいに切り抜くにはかなり手間がかかります(いつも使っているCLIP STUDIO PAINTでは明るい部分を透明化している)。撮影時に背景布との距離を広げて影が薄くなる様にすればいいのでしょうが、そうすると後ろに寄りかかることができなくなるので、立たせる工夫が必要になります。そして部屋が狭いと撮影距離が十分に取れず、全身が写りません。ストロボを天井に反射させて部屋全体を明るくすると、影は消えるのですが髪の毛が光らないのでちょっと残念な感じになってしまいます・・・。なびく髪が綺麗に見えて切り抜きも楽にできる方法を考えて、うまく撮れたらまたメイキングを書きたいと思います(^_^)。

それでも今回も試しに一枚切り抜いて合成してみました。
IMG_57-05.jpg
(背景は神田明神)

背景が複雑なら目立ちませんが、影だった部分が薄く残っています(シャロと千夜の顔のあたり)。そして問題なのは髪の毛の影だけでなく、スカートの中が暗くなってしまったことです! ここはレフ板とかを使って、明るくした方がいいですね(;^_^)。

萌奈「スカートの中が明るい方が不自然ですよぉ~(>_<)。」

スポンサーサイト
[PR]

2019.01.31 | | コメント(14) | 造形・ポーズ

雪の妖精

お正月なので萌奈に和風の衣装を着せて、雪の妖精にしてみました。

萌奈「お正月って、もうとっくに松の内も成人の日も過ぎてますよぉ~(;^_^)。それにこの衣装だと、妖精じゃなくて妖怪雪女じゃないですかぁ~(>_<)。」
IMG_56-01.jpg

妖精でも妖怪でも、雪の森でスカートがめくれるシーンを作りたかったのです・・・。そして和服では下着を着けないのでめくれるとこうなります(;^_^)。 

萌奈「そんなの嘘ですよぉ~! スカートは和服じゃないしぃ~・・・(>_<)。」
IMG_56-02.jpg

GIFアニメも作りました。

萌奈「吹雪でもこんなにめくれましぇ~ん(>_<)。」
IMG_56-03-GIF.gif

以下メイキングです。

衣装は去年のお正月と同じなので着せ方は去年の記事「お正月は着物ドレス」もご覧下さい。

萌奈の造形では胸の位置が帯に隠れてしまうので、ブラはボディーの胸より上の方に着けています。そして今回もローアングルでの撮影なので、胸の位置は高い方が上半身の見栄えが良くなります。スカートはピンクのプリーツでレディースSサイズです。ミニにするために胸まで上げています。裾にはワイヤーを仕込んで、プリーツに合わせて折ってあります。
IMG_56-04.jpg

上着は和風デザインの子供用バスローブです。そのまま着るとひざまでの長さがあるので、それをスカートの裾が見える長さに調整しました。
IMG_56-05.jpg
(スニーカーを履いているのは、自立を安定させるため。)

帯を締めてスカートの裾を広げます。
IMG_56-06.jpg

ポージングはいつもの様に寝かせて形を作ります。両脚の股関節を前に曲げてから内股にします。腰を反らせてから上体を捻って、右手は前に左手は後ろへ動かします。
IMG_56-07.jpg

床からお姫様抱っこしてコンテナの上に乗せます。左肩をコンテナの上からずらして少し落とし、背中に発泡スチロールの小片を支えに入れて右肩を上げます。スカートはワイヤーで広げて、髪の毛をクッションの上に置いて風になびく感じを出します。
IMG_56-08.jpg

CGは CLIP STUDIO PAINTを使っています。撮影する時に髪の毛の背景は白系で、服の部分は青系にすると切り抜きが楽です。
IMG_56-09.jpg

背景は幻想的な雪の森の景色でフリー素材を探したのですが、利用規約にR18は禁止事項になっていたので使う事ができませんでした。そこで、自分で撮った森の写真をCG加工してみました。この写真は夏休みに旅行で行った世界遺産の社寺の森です。(去年8月の記事「夏の浴衣少女」参照。)
IMG_56-10.jpg

この写真を冬景色に加工しました。
IMG_56-11.jpg

加工方法はPhotoshopのチュートリアルに、夏の風景を冬景色にする方法とか雪を降らせる方法とかがあったので、それを見て同じ事をCLIP STUDIO PAINTでやってみました。具体的な方法はそこで解説されているので書きませんが、この写真のレイヤー設定はこんな感じです。
IMG_56-12-2.jpg
(レイヤーの不透明度を変えると、もっと白銀の世界にもできます。)

妖精の雰囲気を出すには背景が重要なので、R18で使用可能な幻想的な写真があるといいですねぇ~。今回は妖精の翅は生えていないけれど、これを「妖精シリーズ」の第4作目にしたいと思います。

萌奈「妖怪シリーズはいやですよぉ~(;^_^)。」

今までの「妖精シリーズ」もよろしければご覧下さい。それぞれにメイキングを書いていますので、ポーズや撮影の参考にしてもらえると嬉しいです。

バイストン・ウェルの妖精」2018.05.27

空に舞う妖精」2018.06.30

森に浮く妖精」2018.07.21


2019.01.20 | | コメント(12) | 妖精

«  | ホーム |  »

プロフィール

レミアーナ

Author:レミアーナ
フィギュアやDollfie Dreamを経て、ラブドールの世界に迷い込みました。TPEドールの情報はネット上にまだ少ないので、この世界に憧れる人に貢献したいと思います。

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム