FC2ブログ

2月はイベントがたくさん

今年の節分には萌奈の「鬼コス」をしませんでしたが、バレンタインデーにはチョコレートをくれるポーズを撮りました。

萌奈「チョコレートどうぞっ💛」
IMG_59-01.jpg

この「どうぞっ」ポーズは女の子が見上げる視線なので、めったにやらないハイポジション・ハイアングルです。近くに寄ると頭でっかちになってしまうのがいやなので、いつもより離れて部屋の端の高い位置にカメラを上げて焦点距離41mm(キャノンAPS-Cなので35mm判換算で66mm)で撮りました。

そしていつもの様にローアングルからも撮りましたが、これだとちょっと偉そうな感じですね(;^_^)。

萌奈「チョコあげる♪【やんよ】」
IMG_59-02.jpg

GIFアニメも作りました。
IMG_59-03-GIF.gif

今回CLIP STUDIO PAINTの出力オプションで、ディザリングを適用したら色のちらつきがなくなりました。

もう一つのイベントは、2/10(日)に幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル2019[冬] に行って来ました。世界最大のフィギュア・模型造形物イベントです。去年に比べてドール(1/3サイズ)が少なくなった感じでしたが、等身大のフィギュアなどが幾つかあったので紹介します。

会場の幕張メッセ
IMG_59-04.jpg

「マジカルミライ 2018」初音ミク等身大フィギュア
IMG_59-05.jpg

「SSSS.GRIDMAN」宝多六花、新条アカネ等身大フィギュア
IMG_59-06.jpg

「マクロスF」シェリル・ノーム、ランカ・リー等身大フィギュア
IMG_59-07.jpg

アゾンインターナショナル「ご注文はうさぎですか??」マヤ、チノ、メグ(45cmの1/3ドール)
IMG_59-08.jpg

等身大フィギュアが増えたのは3Dプリンターが普及したからでしょうか。2年前は「リゼロ」レムの等身大フィギュアが160万円で驚きましたが、これから販売されるのは幾らぐらいになるのでしょうか? キャラクターや造形などラブドールとは単純に比較できませんが、この値段では等身大フィギュアにはちょっと手がとどかないですねぇ~・・・。

成人向けゾーンも見たのですが、去年に比べて1/3ドールの素体やパーツ(Hできるやつ)が減った感じです。低価格の中華ラブドールの影響を受けているのでしょうか? 今年はそれらの写真を撮らなかったので、興味ある方は去年の記事「ワンフェス2018[冬]に行ってきた」をご覧下さい。

そして、あみあみのブースに写真撮影用の「お立ち台」があったので、背景用に撮影して萌奈を合成で立たせました。髪の毛は今回初めて左右同時にアクションをつけて、ツインテ風にしてみました。

萌奈「会場ではローアングル撮影しちゃだめですよぉ~ (;^_^)。」
IMG_59-09.jpg
(あみこのTwitter「コスプレイヤーの皆様のためにお立ち台を用意してマス!」)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2019.02.17 | | コメント(14) | イベント

冬のコートコーデ

ガールズ130cmのチェスターコートを買いました。いつもは身長よりワンサイズ小さい服にしているのですが、コートは下にセーターなどを着るので身長と同サイズにしたらぴったりでした。ウールの生地で暖かく、触り心地がとってもいいです(^_^)。ボディーラインを出すのが難しいですが、ウエスト部分を細くするといい感じになります。

萌奈「これなら風が吹いてもめくれないから安心ですぅ~(^_^)。」
IMG_58-01.jpg
(ガールズ用でもボタンが右側に付いているデザインらしい。)

コートの上から「ムギュッ」っとすると気持ちいいのですが、アクションを付けて写真を撮るには、やっぱりスカートが見えた方がいいですねぇ~。街でコートを着た女の子が、寒風が吹いていても前を開けて歩いていることがありますが、あれは中に着ているファッションを見せたいのでしょう・・・。そこで萌奈をコートとミニスカのコーディネートで冬景色の中に立たせてみました。

萌奈「これじゃあコートを着ている意味がありましぇ~ん(>_<)。」
IMG_58-02.jpg
(背景は代々木公園で1月下旬に撮影。)

GIFアニメも作りました。この日は風が強くて落ち葉が舞っていたので、その背景に合成してみました。
IMG_58-03-GIF.gif

以下メイキングです。

セーターの下はこうなっています。スカートはスエードのプリーツでレディースSサイズです。ミニにするために胸の下まで上げて洗濯ばさみで止めてあります。裾にはワイヤーを仕込んで、プリーツに合わせて折ってあります。セーターを着ても胸のラインが出る様に、ブラはボディーの胸より上の方に着けています。
IMG_58-04.jpg

コートの裾は重くてワイヤーでは広がらないので、ナイロンテグスで吊っています。広げた時に後ろになって見えなくなる部分に糸で縫い付けて、ヘアピンに引っ掛けてそれを壁に貼ります。試し撮りでは近くに貼ってありますが、本番撮影ではテグスを伸ばして見えない所に貼ります。
IMG_58-05.jpg

本番撮影では背景布を用意して、オフカメラストロボを使って明るくします。今回は正面から照らさずに、顔の斜め前の位置から天井で反射させて部屋全体を明るくしてみました。前回はストロボを直接当てて背景布に影ができてしまったのですが、天井反射だと影が出来ずに髪の毛の切り抜きが楽になります。髪の毛のアクションはシャッターを2秒タイマーにして、セットしたら直ぐに髪の毛を投げ上げて撮影しています。コートの裾から左右の斜め上に光るラインが見えるのが、裾を吊っているナイロンテグスです。
IMG_58-06.jpg

(f4.5 1/200秒 ISO-200 露出補正+1で撮影)

ベレー帽をかぶせ、コートの後ろの裾も吊って微調整して撮ったのが、背景を合成した写真です。

今回は背景との合成が自然に見える様に、影を付けてみました。CLIP STUDIO PAINTで人物の形を変形してからグレーにする方法を使っています。
IMG_58-07.jpg

GIFアニメ用の画像はアクションが大きい順に撮影します。ワイヤーやテグスはだんだん緩めた方が、動きの連続性が自然に見えることが分かりました。背景合成に使ったスカートが大きくめくれた位置がこのくらいです。
IMG_58-08.jpg

スカートの裾に仕込んだワイヤーをプリーツに沿って折り、コートの裾を吊っているテグスを壁に貼り付けた位置を少し下げるとこのくらいになります。
IMG_58-09.jpg

さらに下げます。まだちょっとパンチラが見えます。
IMG_58-10.jpg

もっと下げてパンチラが見えなくなります。
IMG_58-11.jpg

コートの裾が微風でちょっと翻るくらいがこんな感じですね。
IMG_58-12.jpg

髪の毛はスカートが広がっている時が一番なびいているのでしょうが、スカートに合わせてその瞬間を捉えるのは難しいので、撮れた位置をそのまま使っています。GIFアニメで動かすと、髪の毛のなびき具合は順番になっていなくても大丈夫です。

でもコートの前を開けて風に吹かれているとやっぱり寒そうですね・・・。公園には紅白の梅が咲いていて少し暖かそうな景色があったので、その背景にも合成してみました。

萌奈「それでもコートとミニスカのコーディネートは寒いんですけどぉ~(;^_^)。」
IMG_58-13.jpg

2019.02.11 | | コメント(15) | 造形・ポーズ

«  | ホーム |  »

プロフィール

レミアーナ

Author:レミアーナ
フィギュアやDollfie Dreamを経て、ラブドールの世界に迷い込みました。TPEドールの情報はネット上にまだ少ないので、この世界に憧れる人に貢献したいと思います。

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR